2017年11月22日
から haradayuya
0件のコメント

熊谷少年少女合唱団 団員募集中!

熊谷少年少女合唱団では、団員を随時募集しています。
小学生〜高校生まで(男子は変声前まで)、初心者や見学も大歓迎ですので、お気軽にご相談ください!
最高の音楽体験が待っています!

熊谷少年少女合唱団のブログはこちらです。

sangyou2017
18268126_1300215923406994_1211089948425940179_n

2017年11月22日
から haradayuya
0件のコメント

公演情報

11/29,30 熊谷市小学校連合音楽会(熊谷文化創造館)

12/7 全国共同制作プロジェクト 《トスカ》(沖縄コンベンションセンター)

12/10 第1回熊谷市民手作りバレエ公演 《くるみ割り人形》(熊谷文化創造館)

12/17 金沢第九(金沢歌劇座)

12/18 本庄市立児玉中学校 ふれあい講演会

12/24 オペラ彩第34回定期公演 《トゥーランドット》 (和光市民文化センター)

12/29 A due passi ディナーコンサート (岐阜県大垣市)

2017年11月19日
から haradayuya
0件のコメント

産業祭2017 原田勇雅と郷土のミューズたちvol.3

熊谷市産業祭「原田勇雅と郷土のミューズたち」無事に終演いたしました。多くの方のご支援のもと、和やかなコンサートとなり感謝しております。夏の暑さだけでなく、文化も熱い熊谷を目指して、これからもみんなで力を合わせて行きたいと思います✨産業祭と、うどんサミットは明日も続きます!
ありがとうございました!Grazie a tutti!!

sangyou2017a

sangyou2017

sangyou2017b

sangyou2017e

sangyou2017d

sangyou2017c

sangyou2017g

sangyou2017f

2017年11月10日
から haradayuya
0件のコメント

第12回熊谷市小中学校音楽会

トスカ金沢公演を終え、香箱蟹に思いを馳せながらも始発で熊谷へ🚄
第12回熊谷市小中学校音楽会、中学校の部で講師を務めさせて頂きました。渾身の演奏が続き、感動で手に汗握りながら講評を書きました。「流浪の民」のような古典的な名曲から、最新の楽曲までバラエティーに富んでいたのも嬉しかったです。午前午後ともに「魔王」ほか数曲を演奏させて頂きました😈🎹生まれ育った街でこのような機会に恵まれて幸せです✨
夜は同声会埼玉支部の会合を経て、そのまま次の公演地、魚津へ。広域の地図を頼りにホテルを探していたら、偶然にも共演の先輩方に合流でき一安心♪頑張ります!
toyama

shihatsu

koubako

kumagayarengou2017

2017年11月6日
から haradayuya
0件のコメント

熊谷ミュージックフェスティバル

熊谷ミュージックフェスティバル、今年も無事に終演しました♪立ち姿もお歌もエレガントなコールグレイスの皆さん、そして熊谷少年少女合唱団のみんなも熱演!舞台姿に成長を目の当たりにして、嬉しい1日でした。
お世話になり、ありがとうございました。
興奮覚めやらぬまま、一路金沢へ🚅✨明日からはまたトスカ公演に向けて頑張ります!
熊谷少年少女合唱団のサイトはこちらです。
23167986_1473596932735558_5199479823613997899_n

2017年11月3日
から haradayuya
0件のコメント

第61回深谷市中学校音楽会&熊谷西小文化講演会

昨日午前に開催された第61回深谷市中学校音楽会。今年も熱演が続き、講評を書かせて頂きながら、そしてその後の招待演奏の間もずっと目頭が熱くなっていました。ピアノの宮本慧理子さんが、シューベルトの魔王の前奏を弾き始めたときの、わぁっという歓声も忘れられません。中学生の歌声、最高でした。先生方の情熱にも感激。
午後は母校である熊谷西小学校の文化講演会にてリサイタル。恩師や同級生との再会も嬉しく、闘牛士の歌での一体感は、こちらが元気を沢山頂きました。お世話になった皆様、ありがとうございました。Grazie a tutti!!

fukaya2017
nishisho2017b
nishisho2017

nishisho2017c

2017年11月1日
から haradayuya
0件のコメント

トゥーランドットのお知らせ

12/24に、プッチーニ作曲のオペラ《トゥーランドット》に、ピン役で出演します。
主催のオペラ彩さんは、埼玉から日本最高品質のオペラ公演を発信し続けている、尊敬してやまない団体です。
2011年に出演させていただいた、《ゼッキンゲンのトランペット吹き》以来の出演なので、とても楽しみにしています。
ピンはバリトンの役の中で最も歌う箇所が多い重要な役。初役で、音楽もプッチーニ先生の遺作だけあってドラマティックで、高難易度の作品です。お聞き逃しなく!(チケットのお問い合わせは当サイトからも可能です。)
オペラ彩のサイトはこちらです。

オペラ彩第34回定期公演
プッチーニ作曲 オペラ「トゥーランドット」
全3幕 字幕付イタリア語上演

2017年12月23日(土)14時開演 
      12月24日(日)14時開演
和光市民文化センターサンアゼリア大ホール

指揮:ヴィート・クレメンテ  
演出:直井 研二
公演監督・総合プロデューサー:和田タカ子

出演:        23日(土)  24日(日)
トゥーランドット   鈴木 慶江  青盛のぼる
皇帝アルトゥム   田  大成  田代  誠
ティムール     高橋 啓三  佐藤 泰弘
カラフ        村上 敏明  大澤 一彰
リュー        佐藤美枝子 登川直穂子
ピン         吉武 大地  原田 勇雅
パン         持齋 寛匡  浅野 和馬 
ポン         工藤 和真  布施 雅也
官吏         星野  淳   福井 克明    他

合唱:オペラ彩合唱団 東邦音楽大学 東邦音楽大学附属第二高等学校  
児童合唱:和光市内児童合唱団 
管弦楽:アンサンブル彩 
助演:東京創作舞踊団 他

チケット:S席10,000円 A席8,000円 B席7,000円 C席5,000円 学生券 3,500円
特別学生券(高校生まで)2,000円

2017a